1. 結婚が難しい性質について。
 

結婚が難しい性質について。

2016/08/21
知り合いを見ていて、

この人はたぶん、結婚が難しいだろうな・・・

と感じる人っているんです。

しかも、それが見るからにムリそう・・・

というならまだ大丈夫なんです。

そういう場合、いつか誰かが

それを指摘してくれる可能性があるので、まだよくて、
(欠点がわかりやすいから)

一番危険だなーって思うタイプの人は、

一見、穏やかでトラブルのない人に見えるから、

それが危険なんです。

たとえばあなたが、知人や友人から

ちょっと嫌だな・・・って思うことを言われた(された)

あるいは、ええ〜〜!それは言ってほしくなかったのに・・・

って思うようなことを言われてしまった。
(暴露されたとか公開されたとか)

とかいった場合に、
(要するに気分が悪い対応をされた)

ちゃんとそれにたいして、

「やめて」とか「私はあれは嫌だった」とか、

ちゃんといえますか?

1、相手が誰であっても言える人

2、重要な相手(信頼関係を作りたいと思っている相手)には言える人

3、誰であってもいえない人

このうちの1と2に該当する人は大丈夫です。

問題ないのでスルーしてください。

3に該当する人で、

そういう出来事があったとき、

すーっとその相手から去っていく人
(文句も意見もいわず、距離を置くという意味)

で、とくに現時点で、

本音を語れる友人がいない人は要注意です。

誰であっても自分を見せない、

本音を言わない(いえない)

何かちょっとでも気に入らないことや、

嫌な対応があったら、他人と距離を置くということは・・・・・

人と信頼関係や絆が作れないということなんです。

どの人も薄く親しくて、浅く親しいだけなんですね。

深く付き合う相手がおらず、深く入らないし入らせない。

こういう人に共通することは、

これを男性との関係にもやってしまってることです。

結婚ってかなり濃い関係性ですよね。

こちらの嫌なところも見られるし、

腹の立つこととか言ってわかってもらったり、

言ってもわからなかったら、わかるように訴えたり、

いろいろしないと、関係が築けなかったりするようなことなんです。

先に書いたような人間関係の作り方の人は、

男性との関係でもちょっと「え?」と思うことがあると、

それを相手に言わずに、すーっと関係をフェイドアウトしたり、

もしかしたら言えばわかってもらえるかもしれないのに、

言わずにすーっと距離を置いたりするんです。

誰ともそれ以上深い関係(精神的に)にならないまま、

ということを繰り返してしまっているんです。

この問題点の深刻なところは、

トラブルが一切起きないことです。

ちょっと何かあったら、すーっと距離を置くため、

事件が起きない。事件が起きないから、

問題点が浮き彫りにならないままなので、

誰も指摘してくれないし(指摘しようがない)。

問題点が明確にならないから、

本人もなぜ、結婚までたどり着かないか

ずっとわからないままなのです。

トラブルを起こすとか、文句も言わないので、

悪い人とも思われないかわりに、

なんだかよくわからないみずくさい人、

という印象のみが残り、

強烈な爪あとすら残さない(残せない)から、

去っていっても、男性が追いかけてくることもないのです。

あえて言葉で表現すると

「手ごたえのない女性」として、

どの男性からも薄い印象のまま、

追いかけられることもなく恋愛が終わっていく。

誰とも深い関係を築かないということは、

結婚という深い人間関係の

ステージに行けないということなんです。

こういう人は今まで何度か見てきましたが、

誰にでも言いたいことを言う私ですら、

何も言わないままでした。

正確にはいえないんです。

(一見なんの)問題もない風に、

すーっと消えていくので、言いようがないんです。

でもなんとなくわかるんです。

あ〜本当は何か言いたいことがあったんだろうな・・・と。

だけど深いところに入らないし、入らせない人だから、

たとえ追いかけてって首根っこつかまえて

「言いたいことがあるなら言って」

ともしか言ったとしても、

きっと「いえ、とくには・・・」と結局何も語らないだろう

ということもわかるから、言ってもしょうがないという感じです。

ちょっとこのパターンは、文章にするのもとても難しかったです。

なのでもしかしたら伝わらないかもしれません。

要するに、必要な人とはきちんと信頼関係
(いいたいことを言い合える)

を築くことは、していかないとだめだと思うよ、って話です。

最後強引なシメですみません(^▽^;)