072-283-5200(非通知不可)

090-8936-6006(非通知不可)

※完全予約制(事前にご予約を頂いております)

  1. 勘弁して欲しいヒステリーの女
 

勘弁して欲しいヒステリーの女

2016/08/03
ここのところ、立て続けに

何人もの男性から同じことを聞きました。

結婚相手にたいして、

絶対に譲れない条件ってある?

って質問をするんです。

婚活部 のメンバーさんにも、

知り合った男性にこれを聞いてもらってます。

聞いたうえで戦略を立てるのでうまくいくんです。

「結婚相手にたいして、絶対に譲れない条件ってある?」

かなりの確率で同じことを言う男性多いです。

「ヒステリーなのだけは勘弁してもらいたい」

というセリフです。

大抵は、もう勘弁!といった風に

顔をゆがめてこう訴えます。。(;°皿°)

「怒ったときでも冷静でいてほしい」

「穏やかな人がいい」

これ、なぜこんなことをいうかというと、

過去にこの体験で痛い目にあってるからです。

女性がヒステリーなのはいけません。

本当に治したほうがいいです。

うちの相談者さん(男性)の奥さんがまさにこのタイプで、

一度お会いしたことがありますが、大変なんです。

女の私でも、

「ちょっと奥さん、落ち着いて。
そんな大きな声出さんでも聞こえるし、耳痛いから」

思わずいってしまいました。

こういう方は、ひとりでしゃべってるうちに興奮するんです。

キーキー!!キャーキャー!!ギャーギャー!!!

話をしているというより、叫びまくっていて、

相手の話を聴かないんです。

もう、まったく話にならないので、

帰ってもらおうかと思ったくらいです。

こういう方は内観が足りない方が多いんです。

内観とは、まず、自分の内側を見つめることです。

なぜ、そんなにも叫ぶほど怒っているのか、

何がその怒りの根源なのか、

なぜ、そんなに自分は怒っているのか。

怒りが出るということは、必ず理由があって、

それはたいていの場合、自分にあるんです。

自分の中の不都合なところに

触れる何かが目の前にきたときに、

怒りって出ることが多いんですね。

それが何なのか、一人でじーっと

観察する必要があるんですが、

それを省略して、ただ感情まかせに

発散するという形をとっているんです。

感情まかせに怒りくるっても、何も解決しませんね。

冷静に分析していけば、

実は別に怒るほどのことでもない場合も多いです。

ヒステリーの人は一度、

自分が怒り狂ってる様子をビデオに撮影するとか、

録音してみたらいいと思います。

客観的に自分を見るんです。

たぶん、あとで恥ずかしくなりますよ。

ビデオにとってみてください、

般若のような形相の自分を正面から見るんです。

さすがにこれはいかんな・・・と冷静になれると思います。

本当に怖い顔しているんですよ。。。。

怒っちゃだめとは言いません。

怒ってもいいですが、出し方はある程度

コントロールできるように訓練したほうが良いです。

怒りにまかせて、余計なことを言ったがために、

修復できなくなったカップルは山ほどいます。

内観する癖をつけていきましょうね。